赤ちゃんの病気(赤ちゃん病気)、子供の病気(子供病気)。その症状、慌てないで、見逃さないで。
「赤ちゃん子供」のここカラダ〜子育てに一生懸命なお母さん、お父さんがまずは知っておきたい赤ちゃん子供のこと。この症状、大丈夫?
[赤ちゃん子供]のここカラダ TOP > 赤ちゃん子供Q&A > 人工栄養児は太りやすいですか?

赤ちゃん子供Q&A

赤ちゃん子供の発育の仕方

質問 人工栄養の赤ちゃんは肥満になりやすいと聞きましたが、ミルクの量を制限したほうがよいでしょうか。(2ヵ月・女児)

お答えします

人工乳を与える際の注意点を守ることが大事です。

人工栄養の場合、かつては、太った赤ちゃんが多かったものです。戦後10年間くらいは国民全体の栄養状態も悪く、よいミルクがなかったため栄養失調の赤ちゃんも多い時代でした。まるまると太った赤ちゃんがすなわち健康な赤ちゃんだったため、調製粉乳が改良され普及され始めてからは、栄養たっぷりのミルクをたくさん飲んで、どんどん太ることがよしとされていたのです。
赤ちゃんが太っているほどよいと考えられなくなったのは、母乳のよさが見直されるようになってからです。母乳はいろいろな免疫成分が含まれていて、母乳で育った赤ちゃんは病気になりにくいのです。また、アレルギーを抑える作用もあるといわれます。母乳を与えていると、情緒的なつながりがつくりやすく、愛着の形成がうまくできます。
このようにいわれだしてからは、人工乳は栄養価を上げるよりは、組成を母乳に近づけるように努力されるようになりました。また人工栄養の場合、ぐずってもすぐ与えず、時間をおくように指導することが多くなっているので、人工栄養だからとくに太りやすいということはなくなりました。ですから、調乳法を指示どおりにして、授乳時間のリズムをきちんととれば、1回の授乳量としては、ほしがるだけ十分に与えて差し支えないでしょう。

【監修】 国立公衆衛生院 母子保健学部 乳幼児保健室長 加藤 則子
(出典:保健同人社「パパ・ママのための育児Q&A1500」)

この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
  小児科
この記事の関連コンテンツ
健康チェックテスト   子供の成長チェック   食物アレルギーチェック
 
「赤ちゃん子供Q&A」トップへもどる
[赤ちゃん子供]のここカラダ TOP  >  赤ちゃん子供Q&A  > 人工栄養児は太りやすいですか?
ページの先頭へ
人工栄養の赤ちゃんは肥満になりやすいと聞きましたが、ミルクの量を制限したほうがよいでしょうか。(2ヵ月・女児)