赤ちゃんの病気(赤ちゃん病気)、子供の病気(子供病気)。その症状、慌てないで、見逃さないで。
「赤ちゃん子供」のここカラダ〜子育てに一生懸命なお母さん、お父さんがまずは知っておきたい赤ちゃん子供のこと。この症状、大丈夫?
[赤ちゃん子供]のここカラダ TOP > 赤ちゃん子供Q&A > うつ伏せ寝と乳幼児突然死症候群の関係

赤ちゃん子供Q&A

3歳ころ以降

質問 うつ伏せ寝は乳幼児突然死症候群と関係があるのでしょうか。うつ伏せ寝のほうがぐっすり寝てくれるので、そばを離れないようにしてときどき寝かせていますが、やめるべきでしょうか。注意すべきことを教えてください。(2週間・女児)

お答えします

日本の布団類はやわらかいので、窒息の危険も

うつ伏せ寝と乳幼児突然死症候群との関係は、はっきりとしたことはわかっていませんが、あるといえると思います。なぜかというと、不幸にして乳幼児突然死症候群で亡くなった赤ちゃんが、死亡時にいったいどういう状況だったかということをあとから解析すると、うつ伏せ寝であったとか、両親が喫煙をしていたとかいったケースが多いのです。この事実は、うつ伏せ寝が乳幼児突然死症候群となんらかの関連がある可能性が高いことを示します。
うつ伏せ寝は、赤ちゃん本人がごろごろと寝返りをうった結果そうなったのであれば問題はありません。しかし生後2週間では、現状の医学の認識ではうつ伏せ寝はやめたほうがいいとされています。10〜20年前ごろの欧米ではうつ伏せ寝がすすめられていたこともありますが、いまは違ってきています。また日本ではもともとうつ伏せ寝の習慣はありませんでしたが、以前には頭の形がよくなるとか首のすわりが早いとかということでうつ伏せ寝が流行したこともありました。しかし日本の布団類はやわらかいですから、窒息の危険も出てきます。「死」との関連が疑われることなのですから、ぜひやめるべきでしょう。

【監修】 東京大学大学院教育学研究科身体教育学コース健康教育学分野教授 衞藤 隆
(出典:保健同人社「パパ・ママのための育児Q&A1500」)

この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
  小児科
この記事の関連コンテンツ
健康チェックテスト   子供の成長チェック   食物アレルギーチェック
 
「赤ちゃん子供Q&A」トップへもどる
[赤ちゃん子供]のここカラダ TOP  >  赤ちゃん子供Q&A  > うつ伏せ寝と乳幼児突然死症候群の関係
ページの先頭へ
うつ伏せ寝は乳幼児突然死症候群と関係があるのでしょうか。うつ伏せ寝のほうがぐっすり寝てくれるので、そばを離れないようにしてときどき寝かせていますが、やめるべきでしょうか。注意すべきことを教えてください。(2週間・女児)